タグ ‘史文庫~ふひとふみくら~’

切腹事始

舞台は慶応四年、新政府軍が迫りつつある奥州街道の入口・棚倉藩。国学者としての将来を約束されながらも不遇の地位に […]