【純文学】幻想小説集 エクピュローシス/太陽の残り滓

文庫判(A6)/168ページ
チャボ文庫
海崎たま

¥ 500 税込

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

救済の強烈な光と、その光が照らさなかった闇の話。

(「吸血鬼作品集 VIAGGIO NOTTURNO」に寄稿した「太陽の残り滓」再録などを含む、幻想小説集です。)

【収録作】(予定)
・エクピュローシス
・桃膠
・墓碑銘
・往く春
・太陽の残り滓