【ホラー】アラヌモノ 〜選リスグリ、怪異、拾弐篇〜

あけび書房

¥ 1,000 税込

数量

十二人の作者による十二編の怪奇物語。
 現代を舞台にしたホラーはもちろん、ゾンビが登場するファンタジックホラー。シニカルでブラックで奇妙な物語。戦慄のサイコホラーと色とりどりの怪奇があなたを襲います。
 珠玉の十二編を収録したアンソロジーです。

以下、作者一覧とタイトルです(敬称略、掲載順)。





牧田紗矢乃  『オタンジョウビサマ 』
斉賀朗数   『入れ子』     
朧塚       『残酷な童話』

淡月悠生     『Er war verdorben』
四葉美亜  『鳥居の先』
霧内杳    『形見の眼鏡』
恐怖院怨念  『少女の呪いは蜜の味』
KAIN      『僕と彼女の閉ざされた世界』
真波馨    『舌切り娘』
天童美智佳  『赤い絵筆』
玄武聡一郎  『蛇香遺品店 〜少女A:スマホと指(第二関節まで)〜』     
津蔵坂あけび 『ひょっとしたら彼女は――』 

※現在、誠意製作中ですので、表紙は暫定的なものです。