おなかがすいて眠れぬ夜に(2)

arasuji

総勢48名のシェフが、腕によりをかけました!
おなかがすいて眠れぬ夜を過ごす、あなたに届けるアンソロジー。

「これが! 俺の! グルメだ!」
その想いを詰め込んだ掌編がぎゅっと詰め込まれています。
王道直球勝負の食描写重視系から、
思わず作ってみたくなるレシピつきのお話、
様々な絆を繋ぐグルメ、こだわりの一品、
未知の世界へいざなう一皿など、
バラエティ豊かな物語が揃い、必ずしやあなたのお腹を満たします。

読みやすいよう1作品1ページの紙面構成としました。
またシェフの方々の作品紹介も合わせて掲載し、
読者さんと書き手さんを結ぶガイドとしてもお読み頂けます。

手に馴染むB6版に角丸加工を施し、末永くお読み頂ける1冊を目指しました。
眠れぬ夜の枕元に、ぜひ!

(第2回Text-Revolutions Webカタログより転載)

※過去の感想はこちら
 おなかがすいて眠れぬ夜に


kansou

食という身近なテーマにまつわる、幸せ~ちょっと不可思議な300文字の小さな物語たち。
48人の作家のこだわりが、気軽にさくっと齧れて魅力的でした。
小説と作者情報を1ページにまとめる構成もガイド本っぽくて面白かったです。
装丁も素敵で、角丸加工で帯びた丸みが、空腹でイライラしてる気持ちも落ち着かせてくれる、かもしれませんw
掲載作品を5つのカテゴリーに分けられてるのも、読んでる間のちょっとひとやすみになって良かったです。
カテゴリーのタイトルや分け方にもセンスが感じられました!
以下、掲載作品についてのコメントです。

★たっぷりがっつりたべたいときに★
「焼肉食べ放題、税込一〇八〇円」氷砂糖さん(@ice03g)とにかく美味しそう! はふはふがイイ。
「プライドオブ関西」西乃まりもさん(@marimobomb)音読してみると面白い(関西弁できる人が)。テンポのいい会話がいい味出してます。
「象徴」明巣さん(@onborobo)幸せな食事。前半の食べ物描写と後半の自問自答という構成が美味しかったです。
「戦いの元はパステルカラー」綾桜さん(@rinyou1031)具だくさん素麺食べたい。最近色付きって見ないかも……
「桃の体温」望月あんさん(@border_sky)食でおねショタ! 姉の体温、温もりごと食べている、がエろ(自粛 
「咀嚼された世界」遠藤ヒツジさん(@end_of_hitsuji)面白かったです。味覚と消化担当では意見が違うかもしれませんね。
「クロワッサン」とりのささみさん(@torinosashimi)カラスの強かさがよくわかる。人間が付けた名称なんか知らんよねって。
「春菊天そばと石油」トオノキョウジさん(@kyozy_tohno)わかるようなわからないような理屈だけど笑いました。
「或る貧乏学生の晩餐」堺屋皆人さん(@minahiton)すっごいわかるわかるとなりましたw 最後のオチがいいね!
「ご飯が炊けたよ」青銭兵六さん(@Hyourock)ある意味ベストオブグルメ。炊きたての白米の美味しさは至高……!

★じまんのうでをひろうしたいときに★
「謎の料理ブルブル」マンノンさん(@mannon7)ググりましたw 知らない料理や素材が出て来るの面白いです。
「週1の儀式」まるた曜子さん(@musi_ko)こういうのやってる人凄いなーって思いつつコメント見て吹きましたw
「太陽のお茶」柚香さん(@Yuzuka_666)ほっこり。これもググったのでいつか淹れてみたい。
「カラメル・ノックは誰を呼ぶのか」服部匠さん(@tencus)作ってるだけなのに美味しそう……!(だけど焦げたの洗うのは大変←
「おやつの時間」せらひかりさん(@hswelt)こんな先生がいる学校あったらいいね!(職場もいいけど
「元気を出してほしいから」水城翼さん(@R_g_a_O)ツンデレ妹かわゆ。ロイヤルミルクティーに蜂蜜いいですね。

★おいしいぬくもりにふれたいときに★
「卑怯な食卓」姫神雛稀さん(@Copy_hmgm)おふくろの味が染み渡る一品! これもぜひ音読したい。
「花見団子」青川有子さん(@f0f8ff)食べ物の味は気持ちによっても左右されるよね、としんみり。
「かみさまのいる部屋で」(藤原七瀬さん)不思議と幸せの味を噛み締めてるような気持ちになりました。
「ソフトクリーム」青波零也さん(@aonami)ふわっと甘くて、のんびりした休日みたいでした。幸せ感満ち溢れてます。
「あなたに一手間」きとさん(@kitokitten)饅頭の食べ方のバリエーションに衝撃を受けた一品。人間関係にも応用できそう!
「風邪引きの特権」桂瀬衣緒さん(@katsurase)ぽかぽかと馬に蹴られそうなほっこり感。でもアボカドや大根風味はイヤですw
「似たもの同士。」岡見眞琴さん(@ComilonRabbit)ジャンクな美味しさが滲み出ててアボカドバーガー食べたくなります。
「念力ドロップ」ゆみみゆさん(@yumikmiyu)懐かしくてちょっと笑いましたw カラフルな飴玉が缶の中でカラカラ楽しそうな雰囲気。
「二人で食う飯」いぐあなさん(@sou_igu)ぶっきらぼうな温かさで蕩けそうに美味しい。雉鍋美味しいらしいですね。
「拒絶する、あなたへ」風城国子智さん(@sxisato)二重の意味で甘いもの効果凄いです。でも子どもは甘いものに弱いよねw
「あの日のお弁当」オカザキレオさん(@oka_reo)オチに笑いつつ、子どもはお父さんの真似っ子してるのかなーと想像して二度美味しい。
「夏の再会は思い出の味とともに」鳥井蒼さん(@cyanos_blue)奥深くて優しい味わい。さっぱりしてるけど癖になりそうですね。
「彼を見ながら思う、これが幸せなのだと。」(わさび@刺身山葵さん)ストレートに幸せを実感できて美味しかったです。
「白球と唐揚げと」世津路章さん(@compota_nomoo)唐揚げ食べると力が漲る感じで力強い、けどぬくもりてぃもあって……!
「失恋の特効薬」前転リネンさん(@RollingRinen)餃子食べたいんだけど、その前にまずお前はダメだってツッコミ入れたい!
「おにぎり」sunny_mさん(@sunny_m_rainy)少しずつ、じんわり広がっていく美味しさでした。

★こだわりのしなにしたつづみをうちたいときに★
「面々の麺つゆ」たつみ暁さん(@tatsumisn)中身はラーメンだけどなんだかかわいい美味しさ。ちなみに私は最近味噌押し。
「おかき」浮草堂美奈さん(@ukikusado)戦闘×食事? 軽いノリでテンポよくさくさく食べました。
「秋限定スイーツ調査」梅川ももさん(@usuasagimoe)並んで買って味わうこと、それもまた食にかける情熱!と感じました。
「最強タッグ」水成豊さん(@miz_na_ri)グッジョブ!って叫びたいw 和食は地味だけどお酒によく合うし美味しいのです。

★あらたなみかくをはっけんしたいときに★
「美味しい苺のパンケーキ」藍間真珠さん(@aimapearl)タイトルと中身のギャップが美味。「美味しい」はどこで判断するのかしらん。
「墓石羊羹」惠さん(@47kei)とても好き。ぬくもりがじんわり染み渡るような雰囲気が最後はバッサリというギャップも素敵。
「旅の素-伝説のうま味調味料-」七歩さん(@naholograph)どこをどうツッコむべきかわからない不可思議な味わいw タイトルも美味い!
「副料理長の賄い」領家るるさん(@Rexlele)言葉にすると美味しそうだけど実際は……?という恐怖がじわりときます。
「思い出の味」Rista Falterさん(@Rista_Bakeya)最後の一文が極めて美味。ところで宇宙食って今どんなんでしたっけ?と。
「茸狩り」伊織さん(@iori8250)こんな茸は嫌だけど、それよりこの茸が美味いのかどうかが気になるところ。
「甘露【アムリタ】」歌峰由子さん(@Night_Tea_Party)うわぁ、うわぁってなりながらよくもぐもぐして飲み込みました。
「人魚の肉」凪野基さん(@bg_nagino)肉というか魚? 笑いながらごちそうさましましたw
「大地の林檎」轂冴凪さん(@shorearobusta_s)笑えばいいのか感動すればいいのか怖くなればいいのか……謎のお味w
「ロボットの味覚」森村直也さん(@hpjhal)不思議とじんわり温かい。美味しさとはなんだろうと思いました。
「星のレストラン」小伏史央さん(@u17_uina)どんな味がしてどんな景色が見れるのか、とわくわくしました☆

読み終わると、心の空腹がすっかり満たされていました!
逆におなかはぐぅっと鳴りそうですがw
いろんな理由で眠れない夜に、ちょっとだけ……という気持ちでぱらぱらっとめくってみてほしいご本です。

data

発行:こんぽた。
判型:B6 64P
頒布価格:400円
サイトこんぽた。
レビュワー:なな


検索

テキストビュー設定