ご自宅用

「ご自宅用ですか?」
 そう聞かれ、思わず「はい」とうなずいてしまった。
 気付いたときにはもう、一輪の豪奢な赤い薔薇は無骨なクラフト紙に包まれていた。
 自宅に持ち帰るのは間違いないのだけれど。
 やっぱりプレゼント用に包んで欲しいと訂正できずに薔薇を受け取り、店を出たところでため息が零れた。
 新聞紙じゃないだけまだマシだろうかと思いながら、僕は予約していたケーキを受け取りに行く。


Webanthcircle
サークル名:オレンジ宇宙工場(URL
執筆者名:葉原あきよ

一言アピール
超短編を書いたり、豆本を作ったりしています。このくらいのサイズの話が多いです。

Webanthimp

この作品の感想で一番多いのはほっこりです!
この作品を読んでどう感じたか押してね♡ 花きれいって思ったら「満開!」でお願いします!
  • ほっこり 
  • ほのぼの 
  • 切ない 
  • かわゆい! 
  • 満開! 
  • ごちそうさまでした 
  • しんみり… 
  • 胸熱! 
  • ゾクゾク 
  • 怖い… 
  • ロマンチック 
  • キュン♡ 
  • 楽しい☆ 
  • 笑った 
  • 感動! 
  • 泣ける 
  • うきうき♡ 
  • ドキドキ 
  • しみじみ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

検索

テキストビュー設定