歌姫と侍女。遠い昔に交わした約束。
息が詰まるようなガールズラブ・ノベル。
ヒロイン☆ふぇすた!サイトより)

※過去の感想はこちら
 解放弦―The released string(1)
 解放弦―The released string/愛の夢(2)
 解放弦―The released string(3)

天使の声を持つ歌姫・レシカと、かつて歌姫の座を競った侍女・ジラ。二人の関係に焦点を当てつつ、閉鎖都市アンジェリカの姿が少しずつ丁寧に描かれていきます。
ジラ視点で進む物語には、一途で苛烈で、それでいてどこか繊細な激情が込められています。このジラの身を焼きそうな想いに目が奪われがちですが、天使と称されるレシカの「欲しいと思ったものは、大体手に入ってしまうの」という言葉には、ある種の残酷さを見せつけられるようでした。
果たして幸せな結末が待っているのか。それとも――。
二人の行く末が気になる作品です。


発行:冬青
判型:A5 78P
頒布価格:800円
サイト:siren to noise
レビュワー:藍間真珠